学校法人 原田学園 鹿児島情報高等学校

学校案内

校長メッセージ

情報高校は多彩なチャレンジを応援しています。

校長 新納武彦
校長 新納武彦

 鹿児島情報高等学校の8つの学科では、これから必要とされる知識や技能を「新しい学び方」や「最新の設備」で学ぶことができます。学校が目指すのは生徒一人一人の「自律」です。「自律」に必要な6つの力を育成するために今の学びに何が必要かを常に考え、「現状打破」を念頭に置きながら教育活動に取り入れています。

 皆さんが「夢中になれること」は何ですか。高校で「やってみたいこと」はありますか。一人一人がチャレンジしたいことは様々だと思います。そこで大切なことは「何を学ぶか」「どのように学ぶか」「どこで学ぶか」です。情報高校では資格取得・国際交流・部活動で将来必要とされる資質や能力を育てています。また、プロジェクト型学習などの新しい学び方で、協調性・表現力・創造力の向上を図るとともに地域貢献も行っています。さらに、情報高校だからできる普通系と専門系の学科横断型の連携が、学びの可能性を広げています。

 今、専門的な知識や技能はもちろんのこと高校時代に経験したことが、進学や就職で評価されています。情報高校の8つの学科で、好きなことを学びながら「生きる力」を育てています。