学校法人 原田学園 鹿児島情報高等学校

学科紹介

自動車工学科

自動車整備士への確実な第一歩

自動車工学科
自動車整備士への確実な第一歩

自動車工学科の特徴

充実した教材・設備で自動車整備技術を総合的に習得
自動車の整備はもちろんのこと、ものづくりに対しても生徒が興味をもてる授業を行っています。
三級自動車整備士2年養成課程認定校で高い国家試験合格率
2年修了時に三級自動車整備士の受験が可能になります。
充実した教育環境で、資格取得の確率が高く、在学中に3回のチャレンジができるため、合格率もぐんとアップします。
鹿児島キャリアデザイン専門学校(姉妹校)への進学がスムーズ
高等学校を卒業後、2年間で二級自動車整備士の資格を取得できる自動車整備科。最新鋭の機械設備など充実した環境の中で、より高度な知識と技術が身につきます。

特色ある教育プログラム

ゼロハンカー製作

ゼロハンカー製作

3年生では2年間で学んだ集大成として、個人の知識と技術を集約しゼロハンカーを製作・発表しています。

各機関に分かれての少人数による実習

各機関に分かれての少人数による実習

エンジン・シャシ・電装に分かれ、ローテーションによる少人数授業を実施しています。豊富な教材に触れながら実践的に学ぶことができます。

トピックス

充実した設備

リフト、ベンチエンジン、ティグ溶接機、タイヤチェンジャーなど充実した設備で学べます。

充実した設備

出前授業

出前授業

ディーラによる実践に即した出前授業も行っています。

REAL VOICE

好きなサッカーと自動車に熱中しています
磯脇 榛里
自動車工学科2年

好きなサッカーと自動車に熱中しています

 情報高校は部活動が盛んで、私もサッカー部と勉強の両立に励んでいます。毎日5・6限目は好きな自動車の授業に臨み、将来は大手自動車メーカーへ就職するという目標もできました。そのため、まずは3級自動車整備士の資格取得を目指しています。自動車工学科はほぼ男子生徒なので、行事では他学科にない団結力が生まれます。

好きな車に携わりたい!夢に近づく3年間
進学先:鹿児島キャリアデザイン専門学校 自動車整備科
松田 明
2019年度自動車工学科卒業

好きな車に携わりたい!夢に近づく3年間

 ゼロハンカーを使った課外授業など楽しそうな学習内容と、3級整備士を取得できることが決め手で自動車工学科を選びました。授業は実習時間が多く、充実の設備環境の中で実践を通して学ぶことができます。また車やバイクが好きな仲間ができ、ゼロハンカーを製作し全国大会に出場するなど、ここでしかできない貴重な経験ができました。

取得した資格

低圧電気取扱業務特別教育、三級自動車整備士(ガソリン・ジーゼル・シャシ)、アーク溶接技能

進路

二級自動車整備士養成 自動車専攻科への進学もスムーズ

高等学校を卒業後、2年間で二級自動車整備士の資格を取得できる自動車専攻科。
最新鋭の機械設備など充実した環境の中で、より高度な知識と技術が身につきます。

進学
第一工業大学 / 日本経済大学 / 県立吹上高等技術専門学校 / 九州工科自動車専門学校 / 中央法科カレッジ / トヨタ神戸自動車大学校 / 福岡リゾート&スポーツ専門学校 / 今村学園ライセンスアカデミー / 鹿児島医療技術専門学校 / 鹿児島キャリアデザイン専門学校
就職
トヨタ自動車(株) / (株)Misumi / 南国交通(株) / 南国建機サービス(株) / 日比野工業(株) / トヨタ車体(株) / (株)ホンダさつま / 南九州日野自動車(株) / 日野自動車(株) / いすゞ自動車九州 / 鹿児島日産自動車(株) / ネッツトヨタ南九州(株) / 日本車体九州(株) / (株)スズキ自販鹿児島 / 南九州トーヨータイヤ(株) / 自衛隊 ほか

資格取得目標

自動車整備士(G・C・D)、移動式クレーン、フォークリフト運転、ガス・アーク溶接技能、リスニング英語検定、危険物取扱者、玉掛け、酸素欠乏危険作業主任者、小規模ボイラー取扱、低圧電気取扱業務 特別教育 など