学校法人 原田学園 鹿児島情報高等学校

学科紹介

情報システム科 特進コース

難関資格を武器に進学・就職をつかむ

情報システム科 特進コース
難関資格を武器に進学・就職をつかむ

情報システム科特進コースの特徴

専門教科と一般教科、絶妙なバランスで高度に学べる
専門分野(IT・簿記)の高度な知識と技術を学びながら一般教科にも力を入れています。その相乗効果で国立大学などへの進学者も輩出しています。
高度な資格は、大学進学や就職へ最大の武器
応用情報・基本情報・ITパスポート・日商簿記1級・2級、全経簿記能力検定上級など、高度な資格の取得を通じて、国立大学進学や優良企業への就職を目指せます。
2年次で工業系・商業系を選択
工業系コース or 商業系コース

いずれのコースでもIT系やほかの企業への就職も可能です。

特色ある教育プログラム

ハイレベル専門分野・一般教科

ハイレベル専門分野・一般教科

ソフトウェア・ハードウェアからネットワークまでの基礎から応用まで幅広く学べます。

難関資格に挑戦

難関資格に挑戦

基本情報技術者試験、日商簿記検定2級など難関資格に合格する生徒が多数。

AI(機械学習の理論)

AI(機械学習の理論)

AIに必要な数学や仕組みを講義で理解しAIの専門的プログラミングを学習。

ハードウェア
コンピュータの構造や、コンピュータ内の電子回路の仕組み等を学習。
プログラミング
プログラミング言語であるC言語を用いて、プログラミングを学習。
情報基礎技術
コンピュータの利用技術(Word、Excel)等を学習。

トピックス

過去三年間の実績
  • 応用情報技術者/3名
  • 基本情報技術者/23名
  • ITパスポート/36名
  • 日商簿記検定2級/25名
  • 日商簿記検定1級/9名
  • 全経簿記上級者合格者/8名
2020年度大会成績
  • 第31回鹿児島県高等学校情報処理競技大会/16年連続優勝
    個人/1位・2位・3位・4位・6位入賞
2019年度大会成績
  • 第39回全国高等学校IT・簿記選手権大会(IT部門):九州・沖縄ブロック/優勝
    個人/4位・5位・8位入賞
  • 第39回全国高等学校IT・簿記選手権大会(FE部門)/4位
九州地区高校英語ディベート大会出場

学習合宿

春と夏の年2回、1・2年生は宿泊施設で資格取得に向けての特訓やレクリェーション活動等を行うことで、実力をつけるとともに集団としての意気込みを高めます。

REAL VOICE

勉強の習慣が身につき、将来の可能性が広がりました
中釜 冴虎
情報システム科特進コース2年

勉強の習慣が身につき、将来の可能性が広がりました

 特進コースでは情報系の学習に加え、普通科系の科目や簿記など様々な分野を学びます。授業後の補習はもちろん職員室が近いので分からないところをすぐに質問に行ける万全の学習環境が自慢です。昨年はオンライン授業もいち早く導入され、自宅で安心して授業を受けられました。

多くの資格を武器に進路を実現
岩下 陽太
情報システム科特進コース3年

資格取得という新しい体験で自分の目標を発見

 これまでに日商簿記2級、全商簿記1級、ITパスポートなどの資格を取得しました。資格の勉強を通して、自分の弱点がわかり、それを克服するための工夫をしたり、自分なりの勉強方法を見つけられました。今は基本情報技術者の合格をめざし仲間と切磋琢磨しながら勉強に励んでいます。

わたしの学びのステップ
進学先:中央大学 商学部
鎭守 陽大
令和2年度情報システム科特進コース卒業

わたしの学びのステップ

【 1年次 】
 幼い頃から続けている水泳をやりながら、資格試験の勉強に励むことで、勉強とうまく向き合う力が身につきました。

【 2年次 】
 普通教科の授業も徐々に難しくなっていく中、部活動の練習と日商一級、全経上級合格をめざし日々努力しました。

【 3年次 】
 進学に関して分からないことととは担任に相談し一緒に解決していきました。公認会計士になるため、資格を活かして中央大学へ。

取得した資格

全経簿記上級、日商簿記2級、全商簿記1級、情報処理検定(PG部門/ビジネス部門)1級、全商電卓検定1級、商業経済検定1級、情報技術検定1級、ビジネス文書検定2級、ITパスポート

進路

進学
熊本大学 / 北九州市立大学 / 山口県立大学 / 上智大学 / 創価大学 / 駒沢大学 / 関西大学 / 富山大学 / 大分大学 / 九州工業大学 / 長崎大学 / 鹿児島大学 / 早稲田大学 / 福岡工業大学 / 中央大学 / 法政大学 / 立命館大学 / 鹿児島県立短期大学 ほか
就職
鹿児島県庁 / (株)鹿児島銀行 / (株)宮崎銀行 / 東日本旅客鉄道(株) / エスパックス(株) / 医療法人松柏会 ほか

資格取得目標

応用情報技術者、基本情報技術者、ITパスポート、情報処理検定、情報技術検定、パソコン利用技術検定 、日商簿記検定、全商英語検定、ビジネス文書実務検定、実用英語技能検定 他