学校法人 原田学園 鹿児島情報高等学校

学科紹介

e-プレップ科

実践的な英語を学べる環境

e-プレップ科
実践的な英語を学べる環境

e-プレップ科の特徴

全員が短期又は長期のニュージーランド留学。
世界でも安全性でトップランクに位置するニュージーランドで、現地の高校生と一緒に授業を受講します。
カリキュラムの約3分の1が英語に関連した授業。
日本人教師によるきめ細やかな指導と、ネイティブスピーカーによる実践的な指導によって、英語力を養成します。
難関国公立・私立大学や海外大学への進学。
留学に必要な英語力を身につけるだけでなく、高校生活最大の目標である大学進学に必要な総合的な学力を身につけます。
e-プレップ科の特徴

トピックス

プロジェクト型体験学習の実施

プロジェクト型体験学習の実施

国際的な課題について、チームで短期完結型プログラム(Debate Project、観光プロジェクトなど)と通年型プログラム(Radio Projectなど)に取り組み、生徒自ら考えて行動し情報を発信します。

ラジオで情報発信

日曜日22:00~22:55、エフエム鹿児島の「原田学園 presents close friends」で「e-pradio-with tips from Kagoshima Joho High School-」を放送しています。e-pradio(e-プレップとradioの造語)は授業の一環として、鹿児島のことについて英語で紹介するプロジェクトです。

英語スキルを身に付けて大会で活躍

英語スキルを身に付けて大会で活躍

e-プレップ科で学んだ英語を積極的に使って、外部の様々な大会で活躍しています。(全国英語ディベート大会出場、九州英語ディベート大会2位、県英語スキット弁論大会最優秀賞・奨励賞)

REAL VOICE

大きく成長することができたニュージーランド留学。
木場 琴音
e-プレップ科2年

大きく成長することができたニュージーランド留学。

 ニュージーランドでは文化や価値観の違い、ゆっくりとした生活、ネイティブの英語など一つひとつのことが本当に新鮮で、とても貴重な体験ができました。積極的に行動を起こさないといけない状況に置かれたこともいい刺激となり、人として成長できた気がします。この体験を自分の将来に繋げたいです。

他の学校ではできない貴重な体験ができた3年間。
進学先:熊本大学(文学部)
永田 真菜
e-プレップ科平成28年度卒業

他の学校ではできない貴重な体験ができた3年間。

 3年間で自分を大きく成長させ、英語はもちろんそれ以上のこともたくさん学べました。他の学校ではできない貴重な体験ができるのも、このe-プレップ科の特徴です。将来の可能性を大きく広げられる環境なので英語が好きな方や国際系の仕事に就きたい方にはぴったりの学科だと思います。

進路

進学
筑波大学 / 熊本大学 / 北九州市立大学 / 鹿児島大学 / 早稲田大学 / 国際基督教大学 / 青山学院大学 / 明治大学 / 中央大学 / 法政大学 / 上智大学 / 津田塾大学 / 関西大学 / 立命館大学 / 西南学院大学 他多数