学校法人 原田学園 鹿児島情報高等学校

学科紹介

e-プレップ科

実践的な英語を学べる環境

e-プレップ科
実践的な英語を学べる環境

e-プレップ科の特徴

全員が短期又は長期のニュージーランド留学。
世界でも安全性でトップランクに位置するニュージーランドで、現地の高校生と一緒に授業を受講します。
カリキュラムの約3分の1が英語に関連した授業。
日本人教師によるきめ細やかな指導と、ネイティブスピーカーによる実践的な指導によって、英語力を養成します。
難関国公立・私立大学や海外大学への進学。
留学に必要な英語力を身につけるだけでなく、高校生活最大の目標である大学進学に必要な総合的な学力を身につけます。
e-プレップ科の特徴

トピックス

プロジェクト型体験学習の実施

プロジェクト型体験学習の実施

国際的な課題について、チームで短期完結型プログラム(Debate Project、観光プロジェクトなど)と通年型プログラム(Radio Projectなど)に取り組み、生徒自ら考えて行動し情報を発信します。

ラジオで情報発信

日曜日22:00~22:55、エフエム鹿児島の「原田学園 presents close friends」で「e-pradio-with tips from Kagoshima Joho High School-」を放送しています。e-pradio(e-プレップとradioの造語)は授業の一環として、鹿児島のことについて英語で紹介するプロジェクトです。

英語スキルを身に付けて大会で活躍

英語スキルを身に付けて大会で活躍

e-プレップ科で学んだ英語を積極的に使って、外部の様々な大会で活躍しています。(英語プレゼン最優秀賞)

REAL VOICE

不安もあった初めての留学で新しい自分を発見。
馬込 夏鈴
e-プレップ科2年

不安もあった初めての留学で新しい自分を発見。

 e-プレップ科の一番の特徴は全員留学制度です。私は留学を通してホストファミリーなどかけがえのない出会いができ、改めて英語が好きだと実感できました。この学科では他にも英語でのラジオ活動や、弁論大会など様々な活動を通して表現力が向上できます。苦手科目も熱心な先生方がサポートしてくれるので安心です。

他の学校ではできない貴重な体験ができた3年間。
進学先:立教大学(観光学部)
小林 麻鈴
平成29年度e-プレップ科卒業

多彩な経験を通して進路を選択できます。

 e-プレップ科では、日々の学習に加え、ニュージーランド留学や異国間交流、インターンシップなど様々な経験ができ、その中で将来の明確な目標を立てることができました。進学サポートもとても手厚く、受験の際は面接練習や小論文添削など、自分の進学先に合わせたきめ細やかな指導をして頂きました。情報高校で学ぶことができて本当に良かったと思います。

進路

進学
東京外国語大学 / 筑波大学 / 長崎大学 / 熊本大学 / 鹿児島大学 / 北九州市立大学 / 早稲田大学 / 上智大学 / 国際基督教大学 / 青山学院大学 / 立教大学 / 明治大学 / 中央大学 / 法政大学 / 津田塾大学 / 関西学院大学 / 関西大学 / 同志社大学 / 立命館大学 / 西南学院大学 / 福岡大学 他多数